本文へスキップ

アルコール・薬物等の依存症は回復できる病気です。

TEL. 045-366-2650

〒241-0023 神奈川県横浜市旭区本宿町91-6

グループホーム


グループホームとは・・・?

アルコール・薬物・その他の依存の問題から回復を願っている人たちが、落ちついた雰囲気の中で、規則正しい生活のリズム(習慣)を取り戻していく宿泊施設です。

グループホームの目的は・・・?

横浜マック・デイケアセンターへの通所、及び地域の自助グループへの参加を通して、ありのままの自分を受け入れ、対人関係を学び、プログラムを実践していくことによる身体的、精神的な回復、及び社会的な自立を目的としています。

入居の条件は・・・?

・アルコール・薬物・その他の依存の問題から回復したいと願っていること。
・マックプログラムを実践すること。
・身辺自立していること。
・他の入居者と協調できること。

入居期間はどのくらい・・・?

一人ひとり違いますが、1年〜2年くらいです。横浜マック・デイケアセンターでのプログラムを進めていくことにより、就労やボランティア活動で社会生活に慣れた後、アパートに転居します。

男性用グループホーム(いしずえ)

いしずえのリビング

どんな所・・・?

・部屋数は7部屋、全室個室です。(4.5畳、エアコン有)
・台所、風呂、トイレは共同です。
・食事はそれぞれで作り、共同の食堂で取ります。

・2019年7月1日現在3名 空き4部屋


いしずえの居室

費用は・・・?

・家賃:横浜市在住の場合は28,000円(市外の方の場合は異なります)
・光熱水費:10,000円(実費清算)
・障害福祉サービスによる家賃助成の対象となる場合は、10,000円が減額。
・その他生活費は自己負担、自己管理です。
*経済的にお困りの方は、職員が相談に応じます。


女性用グループホーム(まゆの家)

まゆの家のリビング

どんな所・・・?

・部屋数は6部屋、全室個室です。(4.5畳、エアコン有)
・台所、風呂、トイレは共同です。
・食事はそれぞれで作り、共同の食堂で取ります。

・2019年7月1日現在2名 空き4部屋


まゆの家の居室

費用は・・・?

・家賃:横浜市在住の場合は29,000円または23,000円
 (市外の方の場合は異なります)
・少々手狭の部屋が1部屋あり、その部屋の家賃が23,000円です。
・光熱水費:10,000円(実費清算)
・障害福祉サービスによる家賃助成の対象となる場合は、10,000円が減額。
・その他生活費は自己負担、自己管理です。
*経済的にお困りの方は、職員が相談に応じます。


バナースペース

特定非営利活動法人 横浜マック

〒241-0023
神奈川県横浜市旭区本宿町91-6

TEL 045-366-2650
FAX 045-366-2651